home
各種事業紹介
サービスケア専門士
「ファミリー・サポーター」資格
 

サービスケア専門士

NPO法人 日本介護福祉サービス協会認定 
サービスケア専門士
一般の接客・販売職などのサービス業で働く人々が、その職場において最も必要な、高齢者や障がい者の方々に対する際のサービス知識・技術を身につけ、また、そのことを認定証として高齢者や障がい者の方々へ掲示・提示することにより、高齢者や障がい者の方々に安心してサービスが受けていただき、積極的な社会参加をバックアップしていくことを目的とした資格です。

〈資格取得までの流れ〉

1. 当協会実施の通信講座の受講
2. 認定校における実技講習の受講
3. 資格試験を受験
4. 合格者に対し認定証の発行